テクタイト

テクタイト

テクタイト【Tektite】
モース硬度/5?6

 

巨大な隕石が地球に衝突した際に、地球の物質が飛び散り、それが急速に冷やされてガラス状になったものです。
インドネシア、インド、中国、チベットなどで古代から「アグニマ(火の真珠)」と呼ばれ神聖視され、儀式などに使われたと伝えられています。自然の理念に基づいた思考を導き出し、霊性をより高度なものにするとの伝承もあります。