タイガーズアイ

タイガーズアイ

タイガーズアイ【Tiger's Eye】
虎目石(とらめいし)
モース硬度/7
宝石言葉/独立
産地/南アフリカ、アメリカなど
チャクラ/1・2・3

 

タイガーズアイは水晶の仲間ですが、酸化鉄によつて黒色が現れ、全体として黄色と金褐色の縞模様を成している石です。
キャッツアイと同じように、古くから邪眼に対する有効なお守りとして利用されてきました。
虎と猫では虎のほうが強そうですが、石のパワーはキャッツアイには及ばないといわれています。。

 

アラブではタイガーアイを浸したミルクを妻に飲ませると夫が留守の間に妻が浮気をしたとしても、それによって妊娠することを避けられるという言い伝えがあったそうです。

 

また、ヨーロッパでは古くから金運をもたらす石とも考えられ、現在もタイガーアイは金運と成功をもたらす石として有名です。

 

また「目」と関係があることから予知能力を高める石とも、独立して新しい事業を始めようとする人を守護してくれる石ともいわれています。
また、心身両面においてバランスの取れた安定した状態を作り出してくれるといわれています。
集中力が高まり、心が静まる、知力、判断力 を増すなどの効果があるといわれています。

 

下半身にある第1、第2チャクラ、または第3チャクラで効果を発挿するといわれています。