産地・輝き・印象・手触りで選ぶ

産地・輝き・印象・手触りで選ぶ

【産地で選ぶ】
パワーストーンは世界中から発掘され市場に流通しています。
しかし、産出する土地の地質などにより石の性格に違いが生れます。
例えば、クリスタルクオーツは世界各地から産出されますがマダガスカル産には独特のソフトなつやがあり、ブラジル産には凛とした潔さがあります。また、ロシア産には熱感があります。
このように、産出地によって特徴やエネルギーの波動に変化が生れることがありますので同じ種類の石でもざまざまな産地の物を試してみると良いでしょう。
現在の自分に合った産地の石はしっくりと手に馴染んだり、心に訴えかけてきたりします。

 

【輝き・印象・手触りで選ぶ】
パワーストーンの印象や存在感の大きさは同じ種類の石でも一つ一つ異なります。それが、個々の石たちの個性なのです。
多くの石の中から選ぶ場合、照り、艶、輝きの強い石や触った時に心地よいと感じる石が良い影響力を持ったパワーストーンと言えるでしょう。
石との出会いの印象による「感性」で選ぶことも良いパワーストーンを選ぶ要素になるでしょう。
また、それぞれのパワーストーンには触れていると暖かさを感じたり冷たさを感じさせたりしますので気に入った「体感」で選ぶのも良いでしょう。